練習日誌

滋賀大学空手道部の活動記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月29日土曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は山田先輩、村上先輩、三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日も男女別のサブ練を行いましたが、時間が練習時間内にとれなくても、
継続してやっていきたいです。今日藤山とサブ練ではじきの練習をしているときに、
突きを受ける方は半身になるようにとの指示があり、理由を聞くと、
はじけていないとあたった突きがすべって決まらないということでした。すごく納得でき、
その後の攻守交替組手などでもそれを意識してやることができました。
組手のあと、山田先輩に逆突きを見ていただきました。やはり腰が入らず手突きに
なってしまっているので、ミットで練習したあと、それを意識して確認しながら
組手を行いました。間合いは、今日はいつもよりましだったかな…と思いました。

今日で夏休みの練習は終わってしまいました。
主将が言っていたように、これから大きく差が出るのは自主練をする者としない者です。
全国公までに全関団体もあります。常に勝気で、コツコツ自分の技を磨いていきましょう。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 22:55:25|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月28日金曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日も昨日と同じメニューをひきつづき行いました。男女別サブ練は、
まだ始めて2日目なのですぐには成果は出ませんが、主将のわかりやすい説明が
入りながら多くの回数をこなすことができたので、とても充実したサブ練でした。
攻守交替組手では、昨日先輩方から教わった素早い動きのフェイントや間合いを
意識しながらやったのですが、相手の動きに対応しきれなかったり、フェイントを
意識しすぎて間合いがおかしくなったり、なかなか思うようにできません。
三輪先輩がおっしゃったように、フェイントの途中でも技が出せるくらいになりたいです。

全国公まで、あと1カ月です。
  1. 2012/09/29(土) 02:28:56|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月26日水曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。
本日はサブ練を男女別にして、それぞれ違うメニューを行いました。
女子の方では、女子全体としての課題を克服するメニューを行いました。
後ろ足のため、踏み込み、はじき、瞬発力を鍛えるため、それぞれ丁寧に練習しました。
女子は腰が浮いてしまい、下半身の力強さがない者が多いため、これから1か月で
どれだけ下半身強化できるかがポイントになってくると思います。
男子も同様に下半身強化とすり足の練習を行いました。男女ともに、1日で改善できるような
ことではないので、練習時間外に毎日少しやるだけでも違うと思うので、各自で
サブ練でやったことを自主練で行うようにしましょう。
組手では、やはり全体としてみるとあまり点がとれていませんでした。しかし、きれいな
技を決めて文句なしのポイントをとれた者もいましたし、反応がはやくなっている者もいました。
あまりネガティブに考えずに、前向きに組手で戦ってほしいと思います。

自分は、今日は調子が良いとはとても言えないような感じで終わってしまったのですが、
最後の自主練の時間に、藤山やマネージャー、三輪先輩にたくさんのアドバイスを
いただくことができたので非常によかったです。
最近、組手で逆突きを決めるまでの流れ(フェイントなど)を重視していたのですが、
そのフェイントをするにもスピードがなければ、相手は全然びびりません。
また、フェイントをすることで自分の間合いが崩れていました。
今日三輪先輩に教えてもらったワンツーステップをつかった素早い入り込みを練習して、
はやく組手で使えるようになりたいなと思いました。
  1. 2012/09/26(水) 22:49:30|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月25日火曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日はTOEICの試験があったため、1回生がサブ練のあと、練習からぬけました。
逆突きチームのサブ練ですが、蹴りからの逆突きを練習している子は、少しずつ
コツをつかめてきたのではないかと思います。ただ、足をすばやく抱えあげたり、
うまく腰をひらく練習をしたりといった自主練の時間をしっかりとらないと、全国公で
使うことは難しいと思います。それ以外でも、空いた時間に自分が苦手なところを
直していくように全体が努力しましょう。
打ち込み以降は上回生のみの練習となりました。いつも以上に多く組手ができましたが、
みんななかなか点がとれませんでした。三輪先輩がおっしゃっていましたが、
攻守交替の方が激しく動いている時間が多く、技もたくさん出しているのに、組手になると
バテてしまっているので、組手でも攻守交替ぐらい動けるようにならないと
かけひきをするレベルにも届かないように思いました。相手を恐れず、自分の技を冷静に
出せるようにしたいのですが…難しいです。自分と藤山の試合もかみ合わなさ過ぎて、
今日はお互い消化不良な組手に終わってしまいました。もう少し間合いを研究したり、
突きの種類(間合いに応じた)を増やしたりしていきたいです…
  1. 2012/09/25(火) 23:33:34|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月24日月曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日もいつもと同じメニューを行いました。
基本を円でやり始めて約1週間となりましたが、みんなスピードや形は意識しているものの、
やはり個別の指導がないと少しずつ崩れ始めている者も目立ち始めました。
基本の大切さは再三いろんな人に言われてきたと思います。組手でポイントがとれなくて
悩んでいる人は、じっくり鏡と向き合って自分の基本を見直したり、先輩に指導を
仰ぐようにしてください。今日のように三輪先輩がきてくださった時は、先輩をちらちら見ながら
基本をしている者も見受けられたので、上手な人を観察しながらどんどん吸収していきましょう。

今日の攻守交替組手では、みんなサブ練で練習したことをいかしながら、割と冷静に
動けていたのではないかと思います。後半になるにつれて形がきたなくなってくるのですが、
むだにうちまくって体力がなくなって形のきたない突きばかりだすより、そういう苦しい時こそ
自分が1発確実にとれる突きをタイミングを見計らってしっかり出す練習もしていきたいです。

主将が言ったように、夏休みの3時間練は残すところ今週の練習5回のみとなりました。
こんなにガッツリサブ練の時間や組手の時間がとれるのはあとわずかです。
1日1日を大切に、ひとつでも多くの課題を克服できるようにしましょう。
  1. 2012/09/24(月) 23:45:23|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月22日土曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日は、山田先輩、村山先輩、斎藤先輩、村上先輩、船崎先輩が練習に
参加してくださいました。

今日はいつもよりにぎやかな雰囲気の中での練習となりました。
サブ練や打ち込みでは、普段ではなかなか感じられないスピード感や力強さを
感じながら打ち込めたように思います。
しばらく空手をしておられない56代の先輩方の突きは、
ブランクを感じさせないほどきれいなものでした。先輩方と一緒に組手ができた者は、
特に良い刺激を受けたのではないでしょうか。
先輩方がおっしゃったように、ただがむしゃらに打つのではなく、これ一本できめる、といった
技をふやすこと、間合いを気をつけることなどが今後の課題であると思いました。
  1. 2012/09/22(土) 15:18:03|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月21日金曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日もいつもと同じメニューを行いました。
逆突き組みのサブ練では、本日からより実践的なメニューを取り入れてやっていきます。
精度を今まで重視してきたので、これからはその精度を高めた技をいかにして
組手で決めるか、ということに重きをおくため、フェイントや技をだすまでのステップ、また
可能であれば連続技につなげていく練習を行いました。
1回生の中には、サブ練でやった連続技がさっそく最後の組手で生かせていた者もいたので、
夏休み中はこうした練習を継続してやっていこうと思います。
最後の組手ですが、今まで攻守交替でわりとがむしゃらな技の出し方をしていたので、
みんな決まる技が前と比べて非常に少なかったように思います。
今後、主将が言ったように、体力づくりと並行して落ち着いて技が出せるような
攻守交替組手ができたらいいなと思います。
  1. 2012/09/22(土) 02:43:30|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月19日水曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手

本日は山田先輩と池田先生が練習に参加してくださいました。

合宿明け初の練習ということでしたが、合宿ほどの元気があまり感じられませんでした。
せっかく合宿で磨いた技も、覇気のない練習の中では伸びなくなってしまうと思います。
もっと自分のできることを最大にやって、一日一日大切にしていきましょう。
今日から基本は円で、打ち込みは基立ち形式で行い、少しでも打ち込む数を増やしていきます。
山田先輩がおっしゃったように、これからは技の精度向上だけではなく、どのように
自分が試合を作っていくかを考えて技を出していくことが大切になってくると思います。
ただ技を連発させるのではなく、いかにして自分の技をきめるか、がポイントになってきます。
打ち込みのときでも、フェイントを入れてから打ってみたり、足運びを考えながら打ち込むと
実践的でよいのではないかと思います。

自分は今日、池田先生にクルルンファのご指導をいただくことができました。
池田先生の動きは、まさに「剛柔」でした。力強さと、柔らかい円の動き、本当にすごかったです。
先生が何度も言ってくださったのは、形は足腰の強さが何より大切である、ということでした。
立ち方、基本、足腰の強さ…形をうてば、その人の空手の基礎がわかってしまうような気がしました。
ほんの短い間でしたが、先生がとても丁寧に教えてくださったので、たくさんのことを吸収させて
いただくことができました。山田先輩がおっしゃったように、自分の中で教えてもらったポイントを
整理して、みんなに伝えていくことで、自分のレベルもあげていきたいと思いました。

山田先輩、池田先生、本当にありがとうございました。
  1. 2012/09/19(水) 22:30:21|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月8日土曜日

・基本
・移動
・打ち込み

本日は船崎先輩と三輪先輩が練習に参加してくださいました。
明日のオープンに備えて、今日は調整練習を行いました。
調整とはいえ、基本・移動はしっかりと。しかし号令より早く動いてしまったり、
腰がだんだん高くなったりする者がいます。注意しましょう。
打ち込み後、自主練の時間を30分とりましたが、自分は主将とずっと技の見直しや
コツの教えあいをしていました。普段は後輩に指導したり、あるいは注意点を
後輩が教えてくれたり、といった時間がほとんどで、藤山とゆっくり打ち込みや
指摘のしあいをする時間がなかったので、とても充実した自主練ができました。
久々でしたね。楽しかったです。明日はオープンですが、全国公に向けて
もっと彼女と打ち込みをしあう時間を増やしていきたいと思いました。

  1. 2012/09/08(土) 22:27:06|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月7日金曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日は大矢先生、三輪先輩、久米先輩が練習に参加してくださいました。
今日は基本・移動から三輪先輩が指導をしてくださったので、いつもとは違う目線の
アドバイスがいただけたのではないでしょうか。
自分は腰を入れようとしすぎて、中段の移動が前のめりになっていることをご指摘いただいたので、
これからいっそう気をつけていこうと思います。
今日の組手は、大矢先生や三輪先輩、ちはなも来てくれたので、みんないつも以上に
白熱した戦いをしていたように感じました。
練習後に大矢先生に技をきめるためのコツやポイントを教えていただきました。
私たちの突きは、タイミングは良いと言っていただきました。しかし相手が動くことを考慮していない
突きなので、距離感に合わせた突きができるようになるとポイントがとれるようになると
教えていただきました。突きこむというよりもはじくような突きを出す練習、
きめをしっかり見せる練習といったものが今後必要になると感じました。
今後夏合宿などの課題にして、改善していきたいと思います。
  1. 2012/09/08(土) 01:13:00|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月5日水曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日は昨日と違い、今までのグループ別サブ練を取り入れた組手中心のメニューを行いました。
今日は全体的にとても良い練習の雰囲気だったように思います。
部員同士で注意しあったり誉めあったり、最近そうした光景が先輩後輩間でも見られますし、
自分も今日は幾度も後輩に助けられました。
組手では、主将から絶対間合いをしっかり意識してやるようにと指示があったので、
みんなかなりそれを注意して戦えていました。また、一回生は中段けりを決めたり、
きざみがかなりはやく勢いが出てきたり、連続技をよいタイミングでだしていたり、
逆突きの軌道がきれいになっていたり…サブ練が功を成したのか、
今日はみんなとてもよい組手をしていたように思います。うまい人のビデオを研究しているものもいますし、
怪我をしていてもできることを全力でやっているものもいます。
皆それぞれに向上心を持って部活に取り組めていますので、この雰囲気のままオープントーナメント、
ないし全国公までもっていけるようにしたいです。

  1. 2012/09/06(木) 07:54:16|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月4日火曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日はいつもと違い、蹴りのサブ練を行いました。
対面になってひたすら蹴る練習、さらにミット打ち形式で丁寧に蹴りを練習しました。
前者は抱えあげを速くすることを目的とし、連続技にもつなげていきたいと考えています。
1回生の中で蹴りをしたい、もしくは戦力として使えるようにしたいという子が
多かったので、合宿でもこのメニューを取り入れていく方針です。
組手の際、浅田先輩が見に来てくださり、アドバイスをいただきました。
組手をするときに、何か特別なことをしようとするのではなく、いつもやっていることを
落ち着いてやるだけだ、焦らずに自分の技を丁寧に出すように、とご指摘いただきました。
あとは間合いやステップについてもアドバイスをいただくことができたのでよかったです。
  1. 2012/09/05(水) 00:10:42|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月3日月曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日からオープントーナメントに向けて、組手中心のメニューを行います。
主将が、メニューをやる前に意識するポイントや各自が持つべき課題を提示してくれたので、
いつもよりみんなの集中力が高かったように思います。今後は言われなくても
自主的にもっと課題をもってやるようにすると、全体のレベルがあがるのではないでしょうか。
(たとえば、基本の突きの速さ、移動の低さ・速さ、どれかひとつでも誰にも負けないものを
つくるという意識づくり、サンチン立ちをしっかりする…など)
今日もタイプ別のサブ練を行いましたが、課題を継続して意識してやっているので
だんだん改善されてきているように思いました。しかし、ひざの抜き方やかまえ自体は
今までのくせがなかなかなおらないので、サブ練以外のときでもそれが頭にあると
もっと違うと思いました。
また、今日は組手を久々に行いました。やはり相手を前にすると、あせっていつもの打ち込みで
できている突きが出せていないものが多かったように思います。
まずはコントロールをしっかりしてきれいな突きをだすこと。これをしっかり実現していきましょう。
  1. 2012/09/03(月) 15:36:06|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月1日土曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・形

本日は山田先輩が練習に参加してくださいました。
来週からはオープントーナメントにむけた練習をしていくので、今日は
最後に形の練習を行いました。それ以外はいつもと同じメニューをおこないました。
サブ練を通してみんなの課題が少しずつ固まってきたので、自分としても
以前より指導しやすくなり、また後輩と一緒になって課題解決や問題点の発見が
できるようになったので、とてもうれしいです。来週から組手が始まるので、
どれくらい技が上達したか、みんなで試したい気持ちでいっぱいです。
すぐに成果は出なかったとしても、夏合宿もありますし、意識を継続し続けて
いくことが大切だと思います。
ただ、1回生を中心に足の拇指球の皮が大変になっているのが気がかりです。
誰しも通る道ですが、あれはかなり痛いです。正直練習したい気持ちとうらはらに
足の痛みのせいで思い通りに練習できていないものもいると思います。
少しでも痛みを感じないようにするために、テーピングはしっかりと行うようにしておきましょう。
  1. 2012/09/01(土) 22:47:03|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月31日金曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・攻守交替組手

本日は村山先輩が練習に参加してくださいました。
サブ練の際に、村山先輩が逆突きチームの方を指導してくださったのですが、
ひきをしっかり見せるコツや、肩だけを入れるのではなく腰をしっかり入れて
打つコツなどを教えていただけたので、とてもうれしかったです。
打ち込みでそれを実際にやってみることができ、確認もできたのでよかったです。
1回生は、形はとてもきれいだとほめていただけたのでよかったですね。
あとは先輩がおっしゃったように、全体の課題として瞬発力を高めていく必要性が
あると思います。持久力だけではなく、基本・移動の時に瞬時に力強い突きや足運びが
できるような瞬発力を鍛えていきたいと思いました。
  1. 2012/09/01(土) 00:02:01|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。