練習日誌

滋賀大学空手道部の活動記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月27日土曜日

・紅白戦
・打ち込み
・自主練
・形 本番形式

本日は山田先輩、船崎先輩、三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日は最後の調整練習日でした。
紅白戦を行いましたが、明日もきっとこのような流れでアップして試合に臨むことに
なるかと思います。コンディション整えて、最高の状態で戦いましょう。

みんないい動きしてます!明日は自信もって技だしていきましょう!

主将が言ったように、あとは自分信じて、仲間信じて戦うのみです!!

2回生女子のみんな、おまもりありがとう!!!!

明日は勝って泣きましょう!!!



スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 15:10:49|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月26日金曜日

・基本
・移動(蹴りのみ)
・打ち込み
・組手
・形 本番形式

本日は大矢先生と三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日は選考最終日でした。基本から打ち込みの間に自分の技をしっかり見直し、
選考で十分に力が発揮できるように各々練習に取り組みました。
組手を見ていて、みんなよく攻めていたな、と感じました。
いつもどおりきれいな形で攻めている者。少し形が崩れてしまっていても、
ひたすら相手に立ち向かっていく者。さまざまでした。
明日、ラストの調整があります。そこで最後に自分の技の形や攻め方をもう一度確認しましょう。
全国公はもうあさってです。ひたすらポジティブに考えて、明日の調整に臨みましょう。
  1. 2012/10/27(土) 02:14:00|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月24日水曜日

・紅白戦
・打ち込み
・組手

本日は山田先輩と三輪先輩が練習に参加してくださいました。

本日は先週行った紅白戦を練習のはじめに行いました。
昨日のゆる組手や組手に比べ、勢いのある試合をしていた者が多かったように感じました。
みんなだんだん慣れてきて、周りのアドバイスをしっかり聞いて戦っている者も
増えたように思います。山田先輩がおっしゃったように、この紅白戦に慣れておけば、
本番でも落ち着いていつものように戦えると思います。
思うように戦えないときでも、自分の今できる技や、これは自分の得意なことだ!と思えることを
全力で自信もってやっていくようにしていきましょう。
  1. 2012/10/24(水) 23:36:40|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月23日火曜日

・基本
・移動(蹴りのみ)
・打ち込み
・ゆる組手
・組手
・形本番形式

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。
今日も昨日と同じメニューで、サブ練としてゆる組手を行いました。
ゆる組手をやっている時は、連続技などがきれいに安定して出せている者や
間合いをしっかりはかれていたものが多かったように思います。しかし、カウンター
の練習としてはあまりうまくできていなかったかな、と感じました。
ゆる組手なので、もう少し落ち着いて相手を見て、場合によってはカウンターではなく
自分から攻める姿勢に早めに切り替えることが大切かと思います。
組手を見ていて感じたことは、まだ攻めきれていない者がいるのが残念です。
タイミングを考えることは大切ですが、考えて考えて、結局自分の技を出し切れずに
終わってしまったのでは、本番だったら悔しさしか残りません。絶対に。
熱くなりすぎて怪我をするのはもちろんいけませんが、それでももう少し思い切って
自分の技を出していってほしいです。
順調に自分の技を出せている者や、勢いのあるものは、その調子で自分のコンディションを
保ちながら練習していってください。

形については、自分は三輪先輩にすぐに直せるところを何箇所か教えていただくことが
できたので嬉しかったです。ただ、三輪先輩の形を見て、そのすごさに圧倒されて、
自分の形はなんて力のない、覇気のない形なんだ…と、どうしてもへこんでしまいます。
先輩に負けないくらいすごい形を打とう!と思えればもちろんよいでしょう。
しかしもう時間もありません。形は正直です。付け焼刃なことをしたってどうにも変りません。
そう思うと不安がどんどん膨らんで、自信がなくなってしまいそうでした…
それでも、いつもそばで藤山が応援してくれるのです。いつも支えてくれます。
弱気な私にパワーをくれます。もう弱音は吐いていられないと今更ながら強く感じました。
やれるだけのことを本番でやります。そのために、残り少ない時間を大切にしたいです。
組手も形も、2年半やってきたことをすべて出し切れるように。
  1. 2012/10/23(火) 23:36:22|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月22日月曜日

・基本
・移動(蹴りのみ)
・打ち込み
・組手
・形本番形式

本日は福島先輩、三輪先輩が練習に参加してくださいました。
とうとう全国公まであと1週間をきりました。怪我をしているものも目立つので、
無茶はせず、今まで自分が磨いてきた技を安定して出せるように、また形を確認しながら
打ち込みをするようにしましょう。
本日から全国公の選考が始まりました。いい技を決めている者もいましたが、先日の紅白戦よりも
全体的に盛り上がりにかけるような印象を受けました。試合を集中してみるのは良いことですが、
見るだけでなく、感じたことをしっかり戦っている者に投げかけるようにしましょう。
福島先輩がおっしゃったように、良かったところもどんどん言ってあげて、戦っている者の
モチベーションがあがるような組手をみんなでつくっていきましょう。

今日から最後の5分を、形の本番形式の時間としていただきたいと思います。
やはり緊張するといつものように打てず、消化不良に終わってしまいます。
これから1週間、緊張状態の中でどれだけ自分の力が出せるか試していきたいと思います。
  1. 2012/10/22(月) 22:22:14|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月20日土曜日

・形 本番形式
・紅白戦
・打ち込み
・組手

本日は高木先輩、西山先輩、山田先輩、森先輩、村上先輩、三輪先輩が
練習に参加してくださいました。
昨日にひきつづき、2チームに分かれ、試合前を想定して紅白戦を行いました。
昨日よりもアップがうまくできたのか、みんな良い動きをしていたように思います。
みんな先輩方のアドバイスをききながら冷静に、かつ全体で熱く盛り上がった紅白戦でした。
その後の打ち込みは対面形式で行い、改めて間合いをしっかり確認したり、周辺視野で
相手をじっくり見て反応する練習をしたり、ひきやふみこみを意識して打ち込んだりできました。
普段聞くことのできない貴重なアドバイスをもらっている者がたくさんいたので、
あと1週間、そうしたことも意識しながら自分の技のレベルを高めていきましょう。
  1. 2012/10/20(土) 15:07:36|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月19日金曜日

本日は山田先輩が練習に参加してくださいました。

今日は山田先輩のご提案で、本番の試合を想定したメニューをやらせていただきました。
紅白戦を行うということで、2チームに分かれ、30分各自でアップを行いました。
本番では、短いアップ時間でいかに体をベストコンディションにもっていくかが大切です。
今日のように、効率のよいアップ、テンションがあがるようなアップが本番でも
できるようにしましょう。
紅白戦では、みんながこまめにアドバイスを入れ、頭を冷静に、また作戦をしっかり
考えながら戦う訓練をしました。先輩がおっしゃったように、いけいけドンドンの姿勢だけでは
今は試合に勝つことはできません。間合いをきってみたり、フェイントを入れたり、
カウンターをしっかりねらっていくことも大切です。また、基本的事項(ひき、ふみこみなど)の
意識が薄れてしまわないよう、本人も意識し、周りも言ってあげるようにしましょう。
紅白戦のあとには、さしあいの練習、カウンターの練習、きざみ連打などを行いました。
試合前にこのメニューをすれば、自分がすばやく反応できている!速い突きが打てる!
今日は調子が良い!と感じられるかもしれません。モチベーションアップのために、
こうした練習も試合前にやりたいと思います。
  1. 2012/10/19(金) 20:53:50|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月17日水曜日

・基本
・打ち込み

本日は定例学生総会のため、19時10分から練習を行いました。
基本を1セットやったあと、すぐに打ち込みに入りました。やはり基本、移動を1セット
やったあとよりも動きが少し悪かったように思います。しかし本番の試合では、時間が
いつもの練習よりとれないため、主将が言っていたように、いかに少ない時間で効率のよい
アップができるかが肝心になってくると思います。
打ち込みでは、形の確認、フェイント、足運び、周辺視野など、さまざまなことを意識して、
組手を想定しながら技を出しました。1回生でも、基立ちの際カウンターを意識しているものや、
さばいて下がって打つ瞬間をねらっている者など、各々課題をもってやれていたのでよかったと思います。

今日は練習後、藤山とゆる組手のような感じで、ずっと打ち込みあっていました。
お互いのくせ、良いところ、悪いところを言い合って、それらを確認するように
カウンターや連続技なども出し合いました。やはり、楽しかったです。
1回生も、こかしの練習など、積極的にいろんな練習をしていました。
あと数日ですが、少しでも多くのことを習得、または安定させていけたらよいと思います。

本日をもちまして、三輪先輩が第49代体育会大幹部を引退されました。
三輪先輩、3年間本当にお疲れさまでした。
特に3回生のときは、主将兼会計という大変な役職をかけもちの中、空手道部を、体育会を
ひっぱってきてくださいましたね。お忙しい中でも、熱心にご指導くださったこと、
一生忘れません。
これからは新しく、1回生の小田が常任委員として頑張ってくれます。
彼も三輪先輩のようにたくましく、素晴らしい常任委員になってくれるとおもうので、
空手道部一同、彼を支えていきましょう。
  1. 2012/10/18(木) 01:16:47|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月16日火曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・サブ練
・組手

本日もいつもと同じメニューを行いました。
最近怪我人が増えており、全員がベストコンディションで練習ができていない状態です。
主将が言っているように、怪我をしている個所以外で何か他人より秀でたことが
できるように、無茶はせずに、しかし工夫して練習するようにしましょう。
本日は打ち込みのあとにサブ練を行いました。打ち込みのあとだったので、体がやわらかく使いやすい状態で
ふみこみやひき、反応、はじきなどを意識してサブ練ができたので、良かったです。
組手では、昨日よりもきれいな形でポイントをとっているものや、タイミングがすごく
良くなった者がいました。男子は特に、技にスピードがでてきたので、あとは連続技で出す場合、
1発目と2発目の間をもっともっと短くしていくことを目標にしていってください。
  1. 2012/10/16(火) 23:02:41|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月15日月曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

先日の全関団体を終え、試合に出た者は、どういった突きならとってもらえるのか、
あるいはこの突きではとってもらえなかった、というポイントが少しつかめたのではないでしょうか。
あと2週間、どこを改善すればポイントになる突きになるかということを基本から考えて
やっていこうと思います。また、山田先輩から、自分たちは相手に攻撃されたとき、
された後の反応が悪いとご指摘をいただきました。なので、基立ちのときや、攻守交替の守のときは
特に打たれた後、何かアクションを起こす癖をつけていこうと思いました。また、ふとしたときに
忘れてしまう周辺視野も忘れずに、相手をしっかり見てすぐ反応できるようにしていきたいです。
  1. 2012/10/15(月) 21:31:04|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月13日土曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・調整

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

明日の全関団体への調整練習ということで、今日は最後の30分は調整を行いました。
今まで意識してきたことが明日ちゃんとできるように、自分が苦手な動き、やりたい動きなど、
何度も反復してやりました。正直、調整なのにはりきりすぎました…
みんなも自分の得意技や、連続技の見直しをよく行っていました。今までとてもいい組手を
みんなしてきたので、この調子で明日もみんならしく戦ってほしいと思います。
頑張りましょう!!
  1. 2012/10/13(土) 11:58:52|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月12日金曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・組手

本日は福島先輩と三輪先輩が練習に参加してくださいました。
明日は調整練習なので、選考試合は今日まででした。
三輪先輩がおっしゃったように、水曜日よりは少しレベルの下がる組手が
多かったのですが、明日の練習でもしっかり組手を意識しながら
打ち込みなどをやっていくようにしましょう。また、福島先輩がおっしゃったように、
全国公まで日数は少ないですが、煮詰めるところはもっと煮詰められるので、
自分の課題や直すべきところをもう一度しっかり意識しなおして、かつテンションあげて
空手ができるようにしたいです。
  1. 2012/10/13(土) 03:09:46|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月10日水曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手
(・サブ練)

本日は山田先輩と三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日も昨日に引き続き選考を行いましたが、わりとみんなたくさん点が取れていました。
先日大矢先生に教えていただいた周辺視野を意識するものが増えてきたため、
反応が早くなったものが多いです。男子は特にいい反応をしていると思います。
あとはひきを速くして、踏み込みと形をきれいにすることを忘れないようにすることが
重要になってくると思います。
練習後、希望者はサブ練を行いました。今までやってきたサブ練に加えて、
ひきを意識したメニュー、相手にすばやく反応するメニューなど、新鮮かつ実践的な
メニューを行いました。今後もサブ練の時間がとれるときには本日のメニューをやっていきたいです。
  1. 2012/10/11(木) 00:44:13|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月9日火曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。
昨日先輩方に教えていただいたことを、今日はみんなフルに意識して
練習に取り組めていたように思います。
組手では、みんなたくさんポイントがとれていましたし、技もきれいに出せていた者が
とても多かったように思います。連続技も、スピードがあがってきました。
特に2回生女子がとても良い試合をしていました。三輪先輩がおっしゃったように、
最後の最後まであきらめない気持ち、それが本当に大事になってくると改めて感じました。
  1. 2012/10/10(水) 01:52:21|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月8日月曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・組手

本日は山田先輩と大矢先生が練習に参加してくださいました。

打ち込みの際、自分は山田先輩に後ろ足をしっかりよせてくることを指摘していただきました。
中段でもワンツーでも、自分は後ろ足が残ったままなので、しっかり寄せてくることが
できるようにしていきたいです。また、山田先輩と大矢先生が打ち込みに参加してくださったので、
みんないつもよりもハイテンションで打ち込んでいたように思います。一発で終わらずに、
組手を意識して追いかけていく者も多かったです。以前に一度書いたと思いますが、
「きざみの打ち込み」といっても、別にきざみしかしてはいけないことはありません。
組手の中でどうしたらじぶんのきざみがきまるか、ということを考えて、フェイントを入れたり
ワンツーにしてみたり、もっともっと工夫していきたいと思います。
それが、今日先輩方がおっしゃった「戦いの組み立て方」にもつながってくると思います。

今日は練習後も山田先輩と大矢先生が現役部員たちにたくさんご指導くださったので、
みんなとてもためになったのではないでしょうか。試合前にこうした指導をいただけるのは
本当に幸せなことです。どんどん吸収して自分のものにしていきましょう。
  1. 2012/10/08(月) 22:30:48|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月6日土曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
・組手

本日は、桑原先輩、森先輩、斎藤先輩、村上先輩、船崎先輩が
練習に参加してくださいました。

移動の際、桑原先輩から全体に向けて様々なご指導をいただきました。
足首の使い方、ぴたっと止めるような突きではなく、相手に突きこめるような
イメージをもった移動の仕方、蹴るときの筋肉のしめかた、しゃくらないような
かかえあげの仕方など、普段現役同士では指摘しあえない点をたくさんご指摘していただきました。
サブ練のときも、蹴りだす方の足の角度を変えてみることや、フェイントのやりかたなども
教えていただきました。打ち込みの時は、ご指導いただいたことを頭において行いました。

今日はたくさんの先輩方と組手ができたので、みんなとても満足そうでした。
先輩に勝ったものもおり、大きな自信につながったのではないでしょうか。
ただ、普段やりなれていない相手と戦ったため、若干逃げ腰で自分の技を
出しきれずに終わってしまったものもいたので、どんな相手でも勝気で突っ込んでいける
パワーを見せてくれたらもっと良かったかな、と思いました。
  1. 2012/10/06(土) 14:33:58|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月5日金曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日は三輪先輩が練習に参加してくださいました。

今日はサブ練がなく、いきなり打ち込みに入りましたが
わりとみんなきれいな突きができていたように思います。攻守交替組手では、
連続技が以前よりスムーズに出すことができるようになっていた者もいました。
サブ練で行ったフェイントなども織り交ぜて攻守交替ができるようになってきたので、
とても良いと思います。ただ、以前三輪先輩がおっしゃっていたように、
打っては下がる、打っては下がる、の繰り返しになると、いくらフェイントして打っても
それでは打ち込みと変わりません。打ったあともう一歩攻めるとか、相手がよけた方向に
蹴りを出すとか、もっと組手を意識できるとよいかもしれません。

今日は水曜日とは違い、とてもよい雰囲気で部活ができました。
みんなもしっかり感じ取ったと思います。ひとりひとりが本気出せば、今日くらい
盛り上がった練習に出来るのです。自然にいい技も決まるし、モチベーションも上がります。
明日は今日以上に声出して、もっともっと盛り上げていきましょう。
  1. 2012/10/05(金) 22:05:52|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月3日水曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
(・組手)

本日も昨日と同じメニューを行いました。
今日はサブ練を割と指導を多めにとってやりました。主将が言っていたように、
腰がうしろに残ったまま打っても、審判はとってくれません。せめて腰を落とすレベルには
全員ができるようにしていきましょう。そして、上半身と下半身が連動していないものも
いるので、腰と突きを同時に前に押し出すようにしていくとよいと思います。
また、今日ははじきをやりませんでしたが、はじきをやらないとひきが遅くなります。
常に自分でいろんなことを意識しながらやらないと、ひとつのことばかり意識していても
得点につながる突きにはならないな、と感じました。
サブ練のあとの打ち込みは、やはりみんないい動きだと思います。組手を意識しながら
打ち込んでいる者も増えてきて、良いと思います。
ただ、部活に覇気がなさすぎます。もっと声出して盛り上げられるはずです。
勝手な自分の理論ですが、声を出さないと自分の本領が発揮できませんし、
声を出さないといろいろ消化不良に終わります。あー今日も頑張った、って思えません。
部活でみんなで空手をしている意義を、もっと一人ひとりが自覚していくべきだと思います。
声を出せ、といって出すんじゃなくて、わき出るような思いでみんなが声を出して盛り上げていってほしいです。
  1. 2012/10/03(水) 23:16:11|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月2日火曜日

・基本
・移動
・サブ練
・打ち込み
(・組手)

本日は昨日のメニューにサブ練を加えた練習を行いました。
男女合同で、女子がやっていたサブ練のメニューをやりましたが、瞬発力は
男子の方が断然あるな、と感じました。その一方、丁寧さは女子の方があるように思いました。
このサブ練をやりはじめてしばらく経ちましたが、自分はだんだん逆突きの調子が
よくなってきました。下半身強化や腰を入れることの重要さに改めて感じました。
ただ、まだまだフェイントのはやさが遅かったり、反応が鈍かったりするので、改善していきます。
1回生は最近よく蹴りをしています。フェイントで蹴りをしたり、組手の中で相手をうまくかわして
中段蹴りや裏回しをしているものが増えてきました。この調子で練習していけば、学連の試合でも
十分通用する蹴りになるのではないかと思います。そうした蹴りにするには、やはりかかせないのが
かかえあげとひき。みんな調子よく蹴りまくっていますが、汚い蹴りもたくさん目立ちます。
せっかく蹴るなら質の良い蹴りを。移動の時からきれいさは重視していきましょう。
今日は2時間練習したあと、組手を30分ほど行いました。いつもより少し甘めにとりましたが、
とってもらえた突きや蹴りは良いものであると認識して、どんどん精度を上げていきましょう。

個人的なことですが、クルルンファのコツがまたひとつつかめて、一人で勝手に満足してました。
それと同時に、今までこの体の使い方がなぜできなかったんだろう…と少しへこみました。
形は、教えていただくだけではわからない体の使い方も非常に重要になってくるように思いました。
きっとまだ今のままの使い方ではよくない部分が多々あると思うので、何回もやって
ベストな体の使い方、力の抜き方を見つけていきたいと思います。
  1. 2012/10/02(火) 23:26:58|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月1日月曜日

・基本
・移動
・打ち込み
・攻守交替組手
・組手

本日から授業が始まり、2時間練となります。
基本・移動は1セットずつ行いました。最近は円で基本をやっているので、
指導されることが少なくなったと思います。でもそれで安心するのではなく、
こまめに鏡を見て自分の基本を見直してほしいと思います。自分が思っているより
ひきが甘かったり、前屈が甘かったり、姿勢が倒れていたり…どこかしらおかしく、
以前よりきれいな基本ではなくなっています。基本が汚いと打ち込みでもきれいな軌道や
きめができなくなってくるので、セット数が少なくても、1回1回を大切に、
今まで言われたことをフルに意識して取り組むようにしましょう。

カウンターの打ち込みの時に感じたことですが、自分も含めて、自分の間合いに
入っているのに相手の攻撃が来るのを待っている時がある者がいます。
ジリジリとしたかけひきをするのは良いですが、「いまだ!」という一瞬を
見極める練習も、全体でしていけるとよいと思います。

組手では、今日は1回生がいい試合をしていたように思います。
蹴りを決めた者がおり、相手の動きに俊敏に反応してカウンターをしようと
している者もいましたし、蹴りからの連続技を出した後の体勢の戻し方が
以前よりかなり早くなった者もいました。すぐに得点には反映されませんでしたが、
常に組手を意識し、1日でも早く多くのポイントがとれるようになりましょう。
  1. 2012/10/01(月) 21:10:33|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。