練習日誌

滋賀大学空手道部の活動記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月18日、19日

7月18日、19日は正剛館大会でした。

以下はひとまずの戦績報告と感想です。
形は大学段外の部で1回生三輪が優勝、同じく1回生野々垣が3位となりました。
少ない練習時間でよくがんばったと思います。
まだ直すところも多いと思いますが、今後も形の試合の出場は続けてほしいです。

大学組手段外と女子組手無差別は苦戦を強いられました。
誰も勝ち進めなかったというのはとても残念です。
男子は人数的にもレギュラーを段外から出さなければならないので今後一層気を入れて
練習してほしいです。

大学組手有段では3回生森が3位、同じく3回生福島が優秀選手賞となりました。
しかしやはり格上の相手に対してなんとか食らいつくということができず、
不満の残る内容だったとおもいます。
「勝って当り前の相手」ではなく、練習量や経験上「勝てるはずのない相手」に勝つために
何をしなければいけないか考えさせられました。

先生方の講評では、上品すぎる、形にとらわれすぎていると言われたので、
もっとガツガツ攻めること、気だけは絶対に折れないことが大事だと思いました。

このあたりのことも踏まえてオフ明けにはまた全員で、全国公に向けて
一層厳しい練習をしていかなければならないと思いました。

最後になりますが一緒に出場し、アドバイスなどをしていただいた兼吉先輩、山田先輩、宮嵜先輩、応援に来てくださった上山先輩、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/20(月) 00:39:00|
  2. 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月26日水曜日 | ホーム | 7月17日金曜日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shigadai.blog77.fc2.com/tb.php/395-da82c6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。